h-kaho’s blog

2000年生まれ21歳♀

【方向転換】 将来について

 

KAHOです!

 

自分の将来について

もう一度、考え直してみました!

 

以前、25歳までに会社を辞めて、フリーで働く!

という内容の記事を投稿しました。

 

それに向けて、話を聞いたりするなどして、

少しずつ動き出していたのですが、

分かったことがあります。

 

現在の私は、

フリーになるために、大金をつぎこむ決意はできない

ということです。

 

数人の方からお話を聞きましたが、

お金を払わなければ、稼ぐ方法は教えてもらえないようです。

(効率的に稼ぐ方法は、その道の先輩から教えてもらうのが1番とのこと。) 

 

まぁ、当たり前と言えば、当たり前ですよね(笑)

 

そんな、無償で教えるなんて、

私が教える立場でも気が進まないと思います。

 

当初の私は、たくさんの方からメッセージを頂き、

稼ぐ方法を教えるとの言葉をもらっていたため、

なんて、優しい世界なんだ!なんて、思っていました。

(お金のことなんか、全く考えていませんでした。)

 

でも、現実を知った時、

そこまでする覚悟はないと思ったんです。

 

まだ、大学生だからということも関係しているかもしれません。

私は、来春から就職することが決まっているため、

まずは、就職先で

 

存分に力を発揮するための準備をすべきだ

 

という、結論に至りました。

 

 

【今からやるべきこと】

・FPの勉強(5月に受験予定)

・TOEIC900点以上

・投資の勉強

 

この3つの勉強を進めていきます。

これにプラスして、たくさんの本に触れ、

時間のある大学生の今しかできないことを楽しみます。

 

「金曜日17時」の写真[モデル:古性のっち]

 

これが、時間をかけて出した答えです。

 

日常のこともブログにアップしつつ、

お金関係、英語関係で学んだことで有益な情報だと

思ったことを今後は発信していきたいと思います。

 

少し、初めの頃とは、違う方向に進むことになりますが、

応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

※カフェでの迷惑行為 コロナ禍での店舗側の取り組み

KAHOです!

 

今回は、

カフェ(お店)での迷惑行為(注意してほしい行為)、

コロナ禍の店舗の取り組みについて

書いていきたいと思います。

 

f:id:h-kaho:20210402060236p:plain

 

今から書くことは、カフェだけではなく、

他店舗でも、当てはまることだと思います…

 是非、読んでいただきたいです!!

 

私は、カフェでアルバイトをしています。

現在、コロナの感染防止対策として、

マスクの着用、手の消毒が推奨されています。

 

周知の事実ですが、

コロナウイルスは、重症化すると、

後遺症として残るだけでなく、

亡くなってしまう方もいます。

 

そんな中、カフェで、マスクもつけずに、

大声で話している人が少なくありません。

 

 

先日、こんな内容のニュースがあっていたそうです…

ある店で、マスクを着けていないお客様がいたため、

マスク着用を促したところ、

女性の店員に殴りかかったとのこと。

 

この話を聞いて、

私は、本当にびっくりしました。

 

たしかに、飲食店であったら、

食べたり、飲んだりする際に、

マスクを外し、そのままの状態になっている人もいるかもしれません…

 

でも、店員から、マスクの着用を促された場合、

マスクをつけ直しませんか??

 

これは、私にとっては常識なのですが、

他の方にとっては、違うのでしょうか!?

少し疑問に思ったため、今回の記事のテーマとして取り上げました。

 

このような、殴られたというニュースを聞いたら、

店員側としては、怖くて、マスク着用を促すことすら

できなくなってしまいます…

 

このニュースも踏まえ、

私のバイト先のカフェでは、

 

「マスク着用、お願いします。」

 

と、書いた紙を目につくところに貼ることにしました。

 

こうすることで、口頭で伝える必要がなく、

トラブルも発生しないだろうという、社長の案です!

 

まだまだ、収束の兆しが見えない状況ですが、

1人1人がマスク着用、手の消毒を徹底することで、

感染を抑えることができるのではないでしょうか!?

 

私も、外出の際には、マスクをきちんと着用し、

手の消毒、手洗いを徹底して行いたいと思います!

 

また、規制されず、みんなが自由に行き来できる日を目指して、

感染防止対策、頑張りましょう!

 

 

【継続】頑張るためにやっている2つのこと

 

KAHOです!

 

毎日投稿宣言!をしてから、

5日間、継続して投稿することができました!

 

5日間の中で、1日だけ、

本当にめちゃくちゃ忙しい日があったのですが、

その日も投稿クリア◎

 

この調子でガンバルゾ~!

 

と、ポジティブに言いたいところですが…

 

 

継続って、本当に大変…

 

 

「頭を抱えて逃げ出す会社員」の写真[モデル:大川竜弥]

 

 

 

 

そこで、今回は、

私が継続するために、

頑張るために

行っていることを紹介します♪

 

 

 

 

・やるべきことを前日 or 当日の朝に書きだし、

 1時間単位で予定を立てる。

 

・楽しみなこと、息抜き時間を1週間に1回用意し、

 それを楽しみに頑張る。

 

 

 

以上、2つです!

 

え、これだけ?って、思われた方もいると思いますが、

私は、この2つで、日々、頑張ることができています。

 

まず、1つ目の

予定を立てる! について。

 

高校生まで、私達は、時間に管理されていましたよね。

それが、大学生、社会人になるにつれて、

自由に時間を使えるようになった人

多くなったのではないかと思います。

 

しかし!

人間は、怠ける生き物(笑)

やるべきことが明確化されていないと、

ついつい、だらけてしまうそうです…

 

なので、私は、自由に時間が使えるようになった今だからこそ、

1時間単位で計画を立てるようにしています。

 

 

そして、2つ目!

楽しみなことを用意する について。

 

毎日、毎日、ず~~っと

頑張ってばかりの日々では、

途中で挫折してしまう日が

来てしまうかもしれません。

 

私の場合は、3日目あたりで、

「もう、無理だ」

状態に陥ってしまいました…💦

(3日目って、結構、早い!?(笑))

 

その時は、楽しみなことも何もなく、

ただひたすら、やるべきことを

毎日こなしているだけでした。

 

でも、ある日!

1週間後に、楽しみな予定

急に、入ったんです!!

 

 すると、疲れ切っていた私の体に異変が…

 

楽しみができたせいか、

「よし、その日まで、ガンバルゾ!」

 

と、パワーがみなぎり、いつにも増して、

集中して取り組めるようになりました。

 

私の場合、1週間後、10日後くらいに

何かしら、楽しみを決めて、そこに向けてがんばる!

という、サイクルが向いていたみたいです。

 

(私の楽しみは、友達とのご飯やショッピング、スタバの新作を飲む、

本や服を買う、映画を見る、などです★)

 

 

頑張り続けて、もうつらい。

もう、頑張れない。

 

と、思っている方!

是非、楽しみを決めて、そこに向かって頑張ってみてください(^^♪

 

きっと、集中して取り組むことができるようになるはずです!!

 

以上!

私が、継続するために、頑張るために、

行っている2つのことでした!

 

どうしても無理な時は、一旦、休憩して、

そして、また、頑張っていきましょう~!!

 

 

生きるって大変 アルバイトから学んだこと

 

KAHOです!

 

 

見出しを見た方の中には、

「病んでるの?」

って、思われた方もいるかもしれませんが、

大丈夫です!

病んではいません(笑)

 

 

ただ、自分の将来について考えたときに、

生きるって大変だな…

と、ふと思ったので、

それを文章にしていきたいと思います。

 

先日、自分の将来について真剣に考えました。

 

結婚、出産、育児、旅行、老後…

 

「大きなお口をあけて離乳食をあーん」の写真[モデル:めぐな]

 

 

いくつかのビックイベントがあると思うのですが、

その度に、お金がかかるなって、思ったんです。

 

 

子供4人欲しい!

 

とか、昔は何も考えずに行っていましたが、

お金のことも考慮すると、

4人も育てられる経済力がないと無理だな

って、最近は、現実的に考えるようになりました(笑)

 

最近、Youtubeでお金関係の動画を見ることが多いのですが、

 結構、ギリギリで生活している人も多いんだな…と。

 

でも、一方で、お金に不自由ない生活を送っている人もいます。

 

この差って、なんなんだろう…?

 

何が収入に差を生むのか

 

はっきりとした答えが見えたら、面白そうですよね!

 

「キッズ系コンテンツは儲かってしかたないわー」の写真[モデル:ゆうき]

 

 

少し話は逸れますが、

先日、アルバイト先のカフェで、

お孫さんを連れたおばあちゃんが、

来店されました。

(おばあちゃんと言っても、見た目は、めちゃくちゃ若かったです(笑))

 

私のバイト先のカフェは、個人経営ということもあり、

客層が比較的高く、そのおばあちゃんも、見た目から

きちんとした方だな と分かるくらいでした。

 

お孫さんが、商品として並べ立ったサラダを取った際に、

手が滑ったのか、床にばらまいてしまいました…

 

カフェの社長「落ちてしまったサラダ代は払わなくて大丈夫」

 おばあちゃん「払った方が気が楽だから払わせてくれ」

 

お互い、主張が強く、この繰り返しでした(笑)

 

私がおばあちゃんの立場だったら、

申しわけない気持ちでいっぱいにはなりますが、

カフェの社長から、払わなくて良いと言われたら、

そのまま引き下がると思います…

 

私みたいに、学生であったり、

お金に困っている人、節約している人が、

そのおばあちゃんの立場になった場合、

引き下がる人もいるのではないでしょうか?

 

この話から、私も、将来、そのおばあちゃんみたいに、

お金にも心にも余裕のある人になりたい!

と、思いました。

 

金銭的な余裕がないと、心に余裕は持てないと考えます。

 

なので、社会人になってから、

たくさんの価値を提供し、その報酬としてお金を得られるよう、

頑張っていきたいと思います!!

 

お金に縛られない人生を送りた~い!

生きるって大変ですが、自分らしい人生を送れるよう、頑張ります!

 

 

地方から上京して…

KAHOです!

 

今回のテーマは、

「上京して感じたメリット、デメリット」

について、書いていきたいと思います。

 

前回に引き続き、地方版で攻めていきます(笑)

 

「青空と東京スカイツリー」の写真

 

まず、メリット!!

たくさんありますが…

 

 

1番大きいのは、

 

電車を待つ必要がない

 

ということです(笑)

 

小さい時から都市住みの方は、

当たり前じゃん!と、思うかもしれませんが、

地方勢にとっては、当たり前じゃないんです!

 

私は、高校生まで地方に住んでいました!

 

中学2年生のころまで、

1時間にバスが1~2本という地方の地方に住んでいました…

 

バスを1本逃したら、また1時間待たなければならない…

というのが当たり前でした💦

 

逃した時には、もう絶望。

 

ですが、東京は、比較的乗客が少ない

昼間の時間帯でも、10分に1本は電車が来ます。

 

ましてや、山の手線なんて、

3分毎くらいに次の電車がきますよね!?

 

電車を1本逃しても、

まぁ、次の電車に乗ればいいか!

と、焦る必要もありません。

 

上京して4年目。

私も、この生活に慣れてきて、

最初は感じていた有難みを忘れつつありました💦

 

人は、環境に慣れていくもんなんですね~

 

次に、デメリット!

人が多すぎる。

怖い。

 

通勤ラッシュや、帰宅ラッシュ時の電車に初めて乗った時は、

ほんっっっとうにビックリしました!

 

人、多すぎません?

しかも、私が初めて乗った通勤ラッシュ時の電車内で

喧嘩勃発!!

 

サラリーマン2人が大声で喧嘩していて、

当時、大学1年生だった私は、

実家に帰りたい!

という、気持ちでいっぱいになったことを覚えています(笑)

 

でも、その時以来、大きな喧嘩は見ていないので、

あれはレアな場面だったんですかね??

 

とりあえず、人多いし、怖いっていう印象を

上京早々、感じました💦

 

ですが、コロナの影響でリモートワークの人が増えたのか、

最近は、通勤ラッシュ時も帰宅ラッシュ時も、

以前よりは、人が減った印象を受けます。

 

他にも、上京して感じたメリット、デメリットは

たくさんありますが、挙げだしたらきりがないので、

今回はこの辺で!!

 

また、別の機会に記事にします!

 

みなさんが感じたメリット、デメリットについても

教えてください♪

地方出身大学生!上京してからの困惑

KAHOです!

 

今回は、みんな大好き!

『方言』

について!!

 

みんな大好きかどうかはわかりませんが

方言好きな人、けっこういるイメージです(笑)

 

前の投稿でも書いたことありますが、

私、地方出身なんです!

 

東京の大学に通っているため、

現在は東京にいますが、

実家は、長崎県

 

「長崎の町を走る路面電車(ちんちん電車)」の写真

 長崎市内は、路面電車が至る所に…

免許取りたての頃は、つらかった(笑)

 

さぁ、前置きが長くなりましたが、ここからが本題!

みなさん、長崎弁、知ってます?

 

知らないですよね(笑)

 

じゃあ、博多弁はどうでしょう?

かわいい♡イメージありませんか??

 

実は…

 

博多弁と長崎弁!

似てるんです!!

 

博多弁で、

「~けん」

って感じで、語尾に「けん」をつけるんですが、

長崎弁も同じなんです!!

 

例を挙げてみると…

「明日、忙しいけん、電話できん」

 

まぁ、なんとなく意味は分かりますよね!?

 

一応、標準語に訳すと…

「明日、忙しいから、電話できない」

です(笑)

 

ここでは、2つ方言でてますね(笑)

 

「けん」と、「できん」

 

否定形の「できない」、「しない」等の

語尾「ない」

は、「ん」に変わります!

でも、ここで問題発生!!

 

またまた、

長崎弁いきますね!!

 

「私、次の駅で降りんば」

 

さっきの説明だと、否定形「降りない」になります。

 

でも、ここでは、「降りる」っていう意味です!

わずらわしい~(笑)

 

これは、私の友達の体験談で、

つい、方言で「降りんば」を使っちゃったらしいんです!

 

そしたら、

「え?降りるの?降りないの?どっち?」

という、返答が(笑)

 

私も、この話を聞くまで、気にしたこともありませんでした!

 

たぶん、今までの経験で、

否定なのか肯定なのか判断しているんでしょうね…

 

他人に指摘されて、

あ!方言だ!って、気づくことも多々…

 

方言は、奥が深い!!

 

上京してから、無意識なのか

あまり方言を使わなくなりました…

 

でも、高校からの友達とか長崎人と話すときは、

バリバリ方言使います(笑)

 

みなさんは、方言使いますか?

面白い方言とかあったら、是非、教えてください♪

不安もあるけど、ワクワク感もある! 新生活の幕開け♪

KAHOです。

 

ブログ毎日1投稿します宣言

してから、2日目。

 

今日は、何について書こうかなと迷っていましたが…

 

4月になり、新生活が始まったということで、

私の心境、状況について語ります(笑)

 

 「桜-新生活」の写真

 

まず、現在、私が行っているインターンについて!

 

4月から大学4年生になった私ですが、

来年の春に、某企業へ就職することが決まっています。

 

その内定先で、昨年12月からすでにインターンを始めており、

早いことで、もう4カ月…

 

実は、本日…

 

実務に携わるための業務

 

に入ることができました!!

 

※ややこしい言い回しですが、

 社員の方が日々行っている業務に携わるための準備みたいなものです!

 

私の中では、これは大きな1歩!

 

何をしているか、詳しい事は書けませんが、

けっこう、大変な日々が続きそうです…

でも、やりがいはありそう!! 

 

不安はありますが、ワクワク感も♪

 

やっぱり、私は、やるべきことが明確になったら

ワクワクするみたいです(笑)

 

 

また、大学も始まり、今日は、

久々に対面ゼミ!!

(昨年度は、すべてオンライン授業でした)

 

久々にゼミ仲間にも会えました!

 

ですが、卒業論文を進めなければならず…

卒業論文の進捗発表もあるみたいです。

ゼミでも、忙しくなる予感💦

 

いろいろと新しいことが始まり、

精神的にも体力的にも

疲れることが多くなる時期ですよね。

 

 

適度に休憩も挟みつつ、

頑張っていきましょう!!